胸の理想的なバランスを作る

胸の理想的なバランスを作る

 

毎日、不規則な生活やバランスの悪い食事、ストレスなどが原因で胸の理想的な形が崩れてしまうことは、よくあります。自分では、何が原因なのか気付かないことがほとんどで、バストの歪みがそのまま固定化してしまう前に、意識して効果的な胸のラインを作るようにしてください。
理想的な胸の大きさは、おわん形でふんわりと弾力のあるバストがよいといえます。日本人の女性は、ほとんどの人が一日中、ブラジャーをつけているため、胸を押しつけることが多く、血行不良になってしまいがちです。この生活を改善するためにも、意識して、次の3点を注意してください。

 

1、大胸筋を鍛えることで、理想的なおわん形のおっぱいを作り出す
2、肩からひじのラインにバストトップがある、理想的なバストラインを作る
3、乳腺のしぼみがバストが小さくなる要因なので、意識して胸を刺激します

 

日本人の胸は、年齢とともに、乳腺がしぼんできて、たるみの原因になってしまいます。ただし、乳腺は刺激を継続することによって、以前のようなハリやつやを取り戻すことができます。諦めずに継続して、胸に刺激を与えることで、確実に胸にハリを取り戻すことができます。日々の生活の中でバストアップ体操を継続するようにしてください。