股関節や骨盤ダイエットで美しい胸に

骨盤は体の中心に位置しており、仙骨を中心に構成されています。骨盤の歪みが体全体のゆがみにつながり、バストが垂れ下がるなどの要因になることがあります。また、股関節は、太ももの筋肉を鍛えることで美しいプロポーションを作ることができます。股関節・骨盤ダイエットで美しい胸にしましょう!

 

骨盤と股関節は密接に関連している部位なので合わせて鍛えるようにすれば、バランスのよいしなやかな筋肉を作ることができます。

 

1、意思的に骨盤を動かす動作を多くします。下腹部の筋肉を使うことで、血行不良も解消することができます。膝を伸ばして、両手を前で組んで伸ばす屈伸運動を多くすると効果的です。

 

2、お尻をあげる動きを繰り返すことによって、太ももを引き締める効果を期待できます。膝から腰をあげる動きを繰り返すことによって、負担の軽減につながるので、生活習慣の中で意識して取り入れるようにするとよいでしょう。

 

このように、股関節・骨盤ダイエットをすることによって、美しい胸を作り出すことができます。なるべくバランスの取れた、美しい胸を作れるように、自分でもリズムある生活を目指すようにするのが、理想的な胸を作ることに役立つ方法になります。